English    Site Map
トップページ レジュビについて レジュビ製品のご案内 レジュビのプロフェッショナルトリートメント よくあるご質問
トップページ 成分データ > アルファベット

レジュビの配合成分データ
お肌の悩みに応えるスキンケアコラム
肌タイプ別のおすすめスキンケアステップ

 クレンジング
 モイスチャライジング 
 エイジングケア
 アクネケア
 ブライトアップ
 アイケア
 アディショナルケア

お問合せ・ご質問はこちらから
あ 行 か 行 さ 行 た 行
な 行 は 行 ま〜ら行 アルファベット
EDTA-2Na エチレンジアミン四酢酸(エデト酸)の二ナトリウム塩。金属イオンを軟水化する作用があります。カルシウムイオンや鉄イオンなどのミネラル分が多量に含まれている硬水を製品に用いると、洗浄成分の効果が弱くなるなど品質劣化を起こすことがありますが、そのような品質劣化を防ぐためにも使用されます。(Disodium EDTA)
PCA−Na 角質層に多量に含まれている有機酸で天然保湿因子の一つ。大豆、糖蜜、野菜類にも含まれています。強力な保湿効果があり、角質層に浸透して乾燥から肌を守ります。他の保湿成分との組み合わせで、相乗的な保湿効果が期待されます。(Sodium PCA)
PEG(400) 親水性の高い界面活性剤です。化粧品に適度な粘度を与え、皮膚や毛髪になじみ、製品の感触をよくする働きがあります。また、化粧品に配合される油分と水分を均一に混合し、エマルジョンを作る作用に優れています。(PEG-400)
PG 酸化プロピレンから合成される多価アルコール。保湿効果が高く、水やアルコール類に非常に溶けやすく、物質を溶かし込みやすい性質を持っています。保湿剤や湿潤剤、溶剤、保水剤、粘度低下剤、溶解補助剤としても使われています。微生物に対する抗菌作用もあり、防腐性を高めるためにも使用されます。(Propylene glycol)
TEA 無色の粘性に富む液体で、吸湿性に富んでいます。 水やアルコールには溶け易いですが、ベンゼン・アルコールには溶けにくく、ガス中に含まれる炭酸ガスや硫化水素などの吸収、 フェノール抽出用溶媒などに用いられています。 また、脂肪酸と反応させて石鹸を造り、これを洗浄剤・乳化剤・化粧品の原料にします。(Triethanolamine /TEA)

このページのトップへ
ソフィアコーポレーション サイトポリシープライバシーポリシー会社案内お問合せサロンオーナーさまへ