English    Site Map
トップページ レジュビについて レジュビ製品のご案内 レジュビのプロフェッショナルトリートメント よくあるご質問
トップページ 成分データ > な 行

レジュビの配合成分データ
お肌の悩みに応えるスキンケアコラム
肌タイプ別のおすすめスキンケアステップ

 クレンジング
 モイスチャライジング 
 エイジングケア
 アクネケア
 ブライトアップ
 アイケア
 アディショナルケア

お問合せ・ご質問はこちらから
あ 行 か 行 さ 行 た 行
な 行 は 行 ま〜ら行 アルファベット
ナイアシン 水溶性ビタミンのビタミンB複合体の一つで、熱に強く、糖質・脂質・タンパク質の代謝に不可欠の成分です。皮膚細胞を活性化させ、潤いとハリのある肌に仕上げます。(Niacin)
乳酸 アルファヒドロキシ酸(AHA)の一種で、配合量が小量なら角質柔軟作用として、多量なら角質剥離剤として使用されています。pH調整作用やピーリング作用、収斂作用、殺菌作用があります。(Lactic acid )
乳酸Na AHA(α-ヒドロキシ酸)の一種である乳酸のナトリウム塩。NMF(天然保湿因子)の一種で、吸湿性があり保湿効果があります。グリセリンの代用として用いられる事があります。収斂作用やピーリング作用、殺菌作用、pH調整作用、乳化安定作用もあります。皮膚表面の潤いを保ち、柔軟にします。(Sodium lactate)
尿素 少量の配合で角質の柔軟・保湿効果があり、乾燥から肌を守る効果があります。多量に配合することで、肘やかかとなどの硬くこわばった角質を取り除いて滑らかにする効果があります。(Urea peroxide)

このページのトップへ
ソフィアコーポレーション サイトポリシープライバシーポリシー会社案内お問合せサロンオーナーさまへ